• 日光門前に暮らす

祭りのあと #日光門前に暮らす #020


髙橋広野です.無事,第一回 木漏レ日ノ書祭 を開催できました.

友人の古本屋が厳選した100冊を庭先に並べて販売.




庭と縁側を使った会場設計を担当しました.

ウッドデッキとディスプレイ設計.ディスプレイは古本イベント以外にも柔軟に対応できるようにシンプルな構成です.

空は快晴,とまではいかないまでも,程よく日差しが差し込む1日でした.ただし,想像以上の強風と寒さ.今後のやり方は要検討です.

【木漏レ日ノ書祭】 日時:11月28日(日)13:00~日暮れ 場所:桜の木の下(日光市稲荷町1-674) 共催:書肆ひるね(https://www.instagram.com/hirune.books/)

まちの風景を記録する,オリジナル写真集もはじめました.


しばらくこの書祭限定で販売していきます.(¥500税込)


2021年夏号 はじまり 

年4回.3ヶ月おきに新刊を出していきたい.

街道沿いから離れた裏町は静かで時には寂しさを感じる.それでもときにこうした小さな祭で,来たいと思ってくれた人がふらっと立ち寄れる場所がつくれたら嬉しいです.

久しぶりに日光で1日を過ごし,その寒さに驚きました. 本日暖房解禁です.