• 日光門前に暮らす

龍の街路灯が日光門前の夜を照らす #日光門前に暮らす #004


こんにちは、髙橋です。日光門前で生活を始めて、日々小さな発見の繰り返しです。そんな日々のなかで気づいたこと、教えてもらったことをちょっとずつこちらに記録していきたいと思います。

■夜の日光門前はとにかく静か 宇都宮から電車で帰ってくると、ほとんどの乗客は今市駅までで降りてしまい、終点の日光駅まで乗っている人はごくごく僅か。

帰り道も人を見かけることはあまりなく、夜の日光門前は驚くほど静かです。

■大通りを照らす龍の街路灯

夜の日光門前は、意外と明るい。


現在も進行中のメインストリート(国道119号)の拡幅事業で整備された街路灯が日光門前の夜を照らしています。

球形で暖かみのある光が大通りに沿って連続しています。提灯を模した灯袋には町ごとの町印が刻まれ、それぞれの町の境には龍の街路灯があるようです。(倉澤實氏デザイン)

灯りが連続する景色が祭りの提灯のよう。

梅雨の雨に濡れた町は、濡れた路面に光が反射し、いつもよりもいっそう明るい気がします。